グルメ大好き主婦の全国お取り寄せグルメ♪

かにの殻を上手に割って食べる方法

Posted on 7月 8th, 2011 by Wilson Cham2012-03-11

3月に入り、タラバガニや、ズワイガニの旬はそろそろ終わりを迎える時期となってきました。もっとも、かにの旬はかに自体の品質と言うより漁が許可されている時期との関連が強いので、旬が終わったからと言って味が落ちるというわけではありませんが。さて、本稿ではかにの殻の割り方、むき方についてお話ししようと思います。かにが好きな方はたくさんいますが、管見の限りかにのむき方が上手な方はなかなか見かけないのが現状です。ということは、かにを食べる席上であざやかに殻をむけば、尊敬されることうけあいです。かにの殻のむき方について、多くの方が誤解をされていることがひとつあります。それによって多くの場合うまくむけずに細長いフォーク状の用具に頼る事になってしまうケースが多いです。とりあえず割ってみて、結局うまく肉がとれずに道具を使ってこそげ落とすかはさみで切ってしまう方が多いのではないでしょうか。実はかにの足の殻は正しく割ればほぼ失敗せずに割ることができます。しかも正しく割ればテレビの料理番組のように殻を持って食べることができるのです。さて、肝心の方法の前に、前述の悪い割り方についてお話しします。それは足の関節から割ることです。ちょうど折れ曲がるところですので、そこを支点に殻を割ろうとする方が多いのではないでしょうか。その方法ですと十中八九骨を引っ張り出す結果に終わります。それではどうすれば良いか。それは足なら足の殻の真ん中から折ることです。大体においてゆでたかには足の内側の殻、白い部分は柔らかくなっています。そこに爪や道具をつかって亀裂を入れます。そこを支点にして折ればいとも簡単に一方の殻に肉がついた状態で殻がとれます。折る場所を調整すれば持つところが作れます。かにを食べる機会があったらお試し下さい。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copyright © 2009 グルメ大好き主婦の全国お取り寄せグルメ♪. Theme by THAT Agency powered by WordPress.