グルメ大好き主婦の全国お取り寄せグルメ♪

腸に効果的な食べ物、カスピ海ヨーグルト

Posted on 7月 8th, 2011 by Wilson Cham2010-06-16

カスピ海ヨーグルトは、世界的に長寿地域で有名なコーカサス地方から、日本にやってきたヨーグルトです。

長寿と健康の研究を行っていた京都大学名誉教授、家森幸男さんが、1986年頃にコーカサスから分析のためにヨーグルトを日本に持ち帰ったのが、このヨ―グルトが日本に来たきっかけのようです。

その後は人から人へ手渡し、受け継がれ、現在の名称、、カスピ海ヨーグルトと呼ばれるようになって全国に広まりました。

カスピ海ヨーグルトは主にクレモリス菌という乳酸球菌でできているそうです。

この菌は日本のヨーグルトには殆ど使用されていないそうですが、チーズを作る時には種菌としてよく使用されるものとのことです。

特にカスピ海ヨーグルトのクレモリス菌は、乳酸を生成するのと一緒にネバネバした粘着質の物質を作り出し、放出するという、面白い特徴を持っています。

カスピ海ヨーグルトは、健康にいいとよく言われますが、その効果のカギを握るのが、この粘着質の物質。

免疫機能を高める効果があり、感染症やガンに対する抵抗力が上がるという実験結果が出ている他、コレステロールを減少させる作用があることもわかっているそうです。

そして、この粘性質の物質は消化されにくく、分解されずに腸内に到達するそうです。

さらに、便の保水性を高め、スムーズな排出を促進する働きとのこと。

体全体の健康にも、腸の働きにも効果的なカスピ海ヨーグルト。

味に酸味などのクセがなく、非常に食べやすいという部分も人気の秘密かもしうれません。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copyright © 2009 グルメ大好き主婦の全国お取り寄せグルメ♪. Theme by THAT Agency powered by WordPress.